八千代市 八千代緑が丘駅 歯科 | 高澤歯科クリニック
入れ歯、入れ歯の種類

スタッフ募集中
八千代市の歯科、高澤歯科クリニック

入れ歯の種類


従来の入れ歯の常識を覆す、次世代の入れ歯! 自然な美しさを追求した、ノンアレルギー素材の入れ歯
ナチュラルデンチャーは・・・
  • 金属を使用しない自然な入れ歯
  • フィット感に優れている
  • 自然な装着感
  • 柔軟性があるため破折しにくい
ナチュラルデンチャーの特徴
  • 患者さんに合わせた強度、弾性で作成します。今まで気になっていた、「金属バネのある部分」を、歯茎と同じ色を使用した樹脂で作ることが可能です。そのため、従来の材料と比べ寸法精度も格段に優れている入れ歯が出来ます。
  • ナチュラルデンチャーを使用しますと、入れ歯をしていることも目立たなくなります。非常に軽いので、快適で違和感のない生活がおくれます。
  • ナチュラルデンチャーで、自身を持って笑う生活が出来るようになります。



金属床義歯とは、義歯床が金属で出来ている入れ歯です。 義歯床を金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、保険のものよりもしゃべりやすかったり、違和感が少なかったりする総入れ歯を作れる可能性が高くなります。


金属床義歯のメリット
  • 入れ歯を薄くすることができるので、保険の総入れ歯よりもしゃべりやすかったり、違和感が少なかったりする入れ歯を作れる可能性が高くなる。
  • 金属は熱伝導性に優れているので、食事をした時の温度感覚が自然に近くなる
  • 汚れが付きにくいので清潔。粘膜の炎症や口臭などの問題が起きにくい。
  • 保険のものよりもピッタリと合った入れ歯ができる可能性が高い。
金属床義歯をより快適に
  • 見た目をさらに改善したい→金属床+ナチュラルデンチャー
  • 落ちにくくしたい。 →磁石式入れ歯
  • 金属床義歯には「コバルトクロム合金」という金属が最も よく使用されていますが、この金属は金属アレルギーの原因と なりやすい。→金属の部分にチタンを使用 (下記参照)
なぜ?チタンがいいの。
<やさしい>
安定した皮膜び包まれ、金属のイオンが溶出しないチタンは、生態親和性に優れ、害をあたえないことが証明されています。
<おいしい>
金属味がほとんどありませんので、義歯使用による味覚の変化が起こりません。しかも適度な熱導性があって、食物の温かさや冷たさを感じられます。
<かるい>
比重は一般的に義歯に用いられる金合金の約1/4と軽いのがチタンの特徴。重い義歯から患者さんを解放します。
その他、金属床義歯が安定しない、痛みがあるという場合にはナチュラルデンチャーやインプラントをおススメしています。